いよいよ立冬です

11月1日

いよいよ立冬です

「立」には、新しい季節になるという意味があります。
立春、立夏、立秋と並んで季節の大きな節目です。

「山茶始開」(つばきはじめてひらく)
秋から冬への変わり目に降る長雨を
「サザンカ梅雨」と呼ぶそうです。
立冬の幕開けは11月7日~11日頃にあたる
「山茶始開」の「つばき」というのは
ツバキではなく「サザンカ」のことなのです。
童謡「たきび」にも登場する冬の花がポツポツと咲き始めだす季節になりますね
一覧ページへ戻る