福井で振袖のレンタルでお悩みの方へ!サイズの選び方をご紹介します!

福井で振袖レンタルをお考えの方はいらっしゃいませんか。
振袖をレンタルする際に最も気をつけたいのがサイズです。
自分にピッタリの正しいサイズの振袖を着ることで、より華やかな振袖姿になるでしょう。
そこで今回は、振袖のサイズの選び方をご紹介します。

□振袖のサイズについて!

まず、勘違いされている方も多いのですが、振袖はサイズの計測方法が洋服の場合とは大きく異なります。
大切になってくるのは、身丈と呼ばれる肩から裾までの長さ、裄丈と呼ばれる腕の長さ、袖丈と呼ばれる縦の袖の長さです。
袖丈についてあまりぴんとこない場合は、肩から袖口までの長さと覚えておくと分かりやすいでしょう。
振袖のサイズには主に、S・M・Lがあります。
最近では、対応する身長と裄丈・袖丈を確認するようになっているお店が多く、以前よりも比較的サイズが選びやすくなっているのが特徴でしょう。
絶対とは言えませんが、分かりやすく身長の目安で言うと、Sサイズは身長が140から155センチメートルの方、Mサイズは155から160センチメートルの方、Lサイズは158から165センチメートルの方になります。
そして、それ以上の身長の方は身長の高い方向けに作られた振袖になります。
しかし、これらはあくまで参考であり、身長だけでなくその他の項目もサイズ選びの際重要になってくるため、お店の方に相談するのが良いでしょう。

□体型別の振袖選びのポイントとは?

ここからは体型別に振袖のサイズ選びのポイントをご紹介します。

*身長の高い方・低い方の場合

身長の高い方は、少し長めに袖丈をとると全体のバランスが良くなります。
また、大きめの柄を選ぶことで、スラッとした振袖姿に柄が映えるため、より華やかな印象になるでしょう。
反対に、小柄な方は袖丈を短めにする場合が多いです。
そして、ふんわりとした明るめの色や小さめの柄を選ぶと、より可愛らしい雰囲気になります。
大きめの柄や濃い色を入れすぎると、少し重く見えやすいため注意しましょう。
しかし、これは好みによるため、明確な決まりはありません。

*ふくよかな方の場合

ふくよかな方は、身丈や裄丈だけでなくヒップサイズも大切になってきます。
お仕立て済みの振袖を選ぶ際は、身丈がちょうどいいものでもヒップサイズが合っているか必ず確認しましょう。
幅広くフリーサイズを扱っているお店だと、より安心して振袖選びができますね。

□まとめ

今回は、振袖のサイズの選び方をご紹介しました。
振袖のサイズは洋服とは異なります。
そのため、身長が同じだとしても、一人一人ピッタリなサイズは変わってくるでしょう。
今回の記事が、ご自身に合ったサイズの振袖を選ぶ際にお役に立てれば幸いです。