振袖レンタルを検討中の方必見!成人式当日の注意点をご説明します

振袖レンタルのご予約はお済ですか。
振袖選びや前撮りも大変ですが、式当日は一層慌ただしくなります。
そんな成人式当日はどのようなことに注意すればいいでしょうか。
今回は、成人式の当日に気を付けたい注意点を解説します。

□振袖の着付け時の注意点とは

成人式当日には、振袖の着付けだけでなくメイクやヘアスタイルのセットも含まれます。
当日のメイクなどをスムーズにするために次の点に注意しましょう。

まず、服は前開きの物を着て行きましょう。
当日準備は、ヘアセットとメイク、着付けの順に行います。
ヘアスタイルやメイクの崩れを防ぐため、襟の詰まった服は控えてください。
ヘアメイクをした状態でも安全に脱げる前開きの服を着ると良いでしょう。

また、自前のメイクやセットをしない点も重要です。
担当のスタイリストがすぐにヘアセットやメイクができるように、髪の毛や顔には何もつけていない状態が好ましいです。
自前でメイクをしていると、メイク落としの時間が必要になるからです。
どうしても自前メイクが必要な場合は薄くしておきましょう。

そして、動きやすいうちに足袋を履いておくことも大切です。
ヘアセットや着付けが終わってから、かがんで足袋を履くのは意外と大変な作業になります。
髪をセットする前や着付けが始まる前に足袋はあらかじめ履いておきましょう。

また、髪型や帯の結び方の希望がある場合は先に伝えましょう。
髪型や帯結びの希望は、写真で先に伝えておくのがおすすめです。

□成人式前日の準備が大事

*前日の準備

前日は、当日必要な持ち物を入念に確認しましょう。
当日の朝は早起きで時間も限られているため、余裕を持った行動が大事になります。

また、女性の場合は、念入りなスキンケアをするのがおすすめです。
成人式当日は外で待ったり写真を撮ったりする時間も多く、冬は空気が冷たく乾燥していて肌が乾燥しやすいからです。
成人式の後の同窓会まで綺麗なメイクを保つために前日の夜からしっかりとスキンケアをしましょう。

加えて、成人式前日の夜はしっかりと睡眠をとることも重要です。
成人式は懐かしい友人との再会や同窓会など楽しいイベントである一方で、かなり疲れます。
朝早くから準備をするためにも前日は早く床について、十分な睡眠を取りましょう。

*当日は早起き

プロのヘアメイクさんに依頼して着付けを行う際でも、スキンケアは自分で行う必要があります。
また、成人式当日の美容院は基本的に予約で埋まっているため、遅刻は許されません。
朝になって慌てないように、時間の余裕を持って起きましょう。

□まとめ

今回は、成人式の当日に気を付けたい注意点を解説しました。
式当日は朝早くから活動することも考えると、前日から準備をして早く就寝することをおすすめします。
当社では、福井で振袖レンタルをご検討中の方に向けて様々なサポートをしております。
毎月のイベントも開催しておりますので、お気軽にご相談ください。