振袖レンタルにお悩みの方必見!高身長の方に似合う振袖とは?

高身長で振袖選びにお悩みの方は多いのではないでしょうか。
高身長の方が振袖を綺麗に着こなすには、帯を低めにして襟元をゆったりとさせることがポイントです。
また、小物選びにこだわると良いです。
そこで今回は福井で振袖レンタルをお考えの方に、振袖の選ぶポイントを詳しく紹介します。

□高身長の方に似合う振袖を選ぶ方法とは

振袖は可愛く着こなしたいですよね。
高身長の方は、モデルのようにインパクトのある柄や色を着こなせるのが強みです。
ここでは、そのような強みを活かすための振袖の選び方を3つ紹介します。

まずは、総柄の着物を選ぶことです。
高身長の方は、全体に柄が入った「総柄」を着丈いっぱいに見せられます。
特に背の高い方だからこそ着こなせる大胆な総柄はおすすめです。
また、地色は紺や黒といった濃い色を選ぶことで全体をシャープに引き締めます。

次は、大きめの柄の着物を選ぶことです。
背の高い方は、大柄の着物でも柄に負けることがありません。
そのため、大輪の芍薬や扇面のような大柄もバランス良く着こなせます。
大柄により、着ている方を細く見せる効果も期待できます。

最後は、レトロな柄の着物を選ぶことです。
レトロ柄の着物は垢抜けない感じがしますよね。
しかし高身長の方なら、やぼったくならずに着こなせます。
特に脚が長いので、花丸や扇面、熨斗目といった大胆な古典柄も絵柄が綺麗に見えるでしょう。

□振袖を綺麗に着こなすためには

上記では大まかに振袖を選ぶ方法を紹介しましたが、より細かい部分も気になりますよね。
ここでは、振袖を綺麗に着こなすためのポイントを3つ紹介します。

1つ目は、襟元をゆったりさせ、帯は低めにすることです。
平均的な身長の方であれば、帯はバストのすぐ下に巻きます。
しかし高身長の方がこの方法で行うと、子供っぽくなり違和感が出るでしょう。
そのため帯の位置を低めにして、バランスのとれた見た目にすると良いです。

2つ目は、小物選びにこだわることです。
高身長の方は振袖自体のインパクトが強くなります。
その際に重要な部分が小物です。
レースの半襟を合わせたり、皮素材のバッグを使用したりして、可愛らしく垢抜けた印象を与えましょう。

3つ目は、流行を取り入れた髪型にすることです。
背の高い方は髪をシンプルにまとめると映えるイメージはありませんか。
しかしベーシックなヘアスタイルにしてしまうと、顔立ちや顔の輪郭によっては大人っぽさが強調されすぎることがあります。
そのような場合は、ポニーテールのようなやわらかく可愛らしさを取り入れた髪型にしてみるのも良いでしょう。

□まとめ

今回は福井で振袖レンタルをお考えの方に、振袖を選ぶポイントを紹介しました。
高身長の方は、帯を低めにして襟元をゆったりとさせることで、振袖を綺麗に着こなせます。
また皮素材のバッグなど、小物選びにこだわると良いでしょう。
振袖レンタルをお考えの方で疑問点やご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。