振袖レンタルをお考えの方へ!振袖に似合うバッグ選びについてご紹介します!

振袖に似合うバッグ選びは難しいですよね。
バッグを選ぶ際は、振袖の柄に合ったデザインを選んだり、小ぶりのバックをおしゃれに見せたりすると良いです。
また、草履とセットになったものを選ぶと、統一感が出るためおすすめです。
そこで今回は福井で振袖レンタルをお考えの方に、バッグ選びのポイントなどを紹介します。

□振袖に合うバッグ選びのポイントについて

振袖とバッグのバランスはとても大切です。
ここでは、バッグ選びのポイントを3つ紹介します。

1つ目は、振袖の柄に合ったデザインを選ぶことです。
バッグ選びで重要なことは柄です。
草履やバッグを単体で見るのではなく振袖と帯・小物の色や柄と合わせてコーディネートします。
また柄の系統を合わせることで、全体的に整った印象を与えられます。

他にも金や銀は多くの振袖に使用されています。
これらの色をベースにすると高級感が出ます。

2つ目は、小さいバッグにすることです。
バッグが大きすぎると全体的にうるさくなってしまい、主役の振袖の邪魔になります。
そのため、体の横幅以内に収まる小ぶりなものが良いでしょう。
また、持ち手が短くコンパクトなデザインにすると、和装の縦長のフォルムと良く合います。

3つ目は、開け閉めがしやすいバッグです。
バッグの見た目にこだわる方は多いでしょう。
しかし、どれほどデザインが可愛くても開け閉めがしづらいものは使用する時に大変です。
そのため、ひねりタイプやマグネット式など力が必要なくても使えるものを選びましょう。

□おすすめのセットとは

バッグと草履を別々に用意しようとお考えの方は多いでしょう。
この際にそれぞれのバランスが取れていれば問題はありません。
しかし、セットになっているものは、全体的に調和の取れた仕上がりになっています。
そのため、コーディネートに自信がない方や正統派な振袖スタイルを好まれる方には、セットになったものをおすすめします。

また最近では、個性的なデザインやレトロなデザインの草履バッグセットも多くあります。
この場合は、柄や全体の雰囲気のよって、合う、合わないの判断が難しい場合がありますので、迷われた際は是非当店スタッフまでご相談くださいませ。
色々アドバイスを書かせて頂きましたが、一番良いのは専門家にアドバイスしてもらうことです。

□まとめ

今回は振袖レンタルをお考えの方に、バッグ選びのポイントなどを紹介しました。
バッグ選びの時は、小ぶりのバックをおしゃれに見せたり、振袖の柄に合ったデザインを選んだりすると良いです。
また振袖と草履がセットになったものはおすすめです。
振袖レンタルをお考えの方はぜひ一度当店にお問い合わせください。